5月2日

繋がっている状態で生きるには常にゆらぎの中で生きる事を優先するんだよと物心ついた頃から言われてきてやってきたけど(違う方向こうとするとそっちでいいの?って事が起こるから、結局またなぜ?の会話をする)、会社に入ってみたらなかなかコントロール上手くできないなぁと思ってゆらぎから抜け出たらとんでもない世界だった。

子どもはみんなゆらぎの中で生きてる。

ゆらぎは時間がゆっくり過ぎるし、自分と繋がってる分気持ちに正直になれるからこそ先のことを想像することがとても簡単だし、何より人がなぜその発言をするのかが見えるから(心の引っ掛かりが見える)人との関わりもとてもスムーズになる。

身体が入れ物でその中の半歩下がった位置から世界をスクリーンみたいなので見ているのが1番ベストな状態だと思っている。。。

ゆらぎの中にいるとその状態になれるけど。。。

大人って大変だなぁと思ってしまう。