ライヤーハーモニック

キャンプの夜にライヤーハーモニックでリーディングと調整をしてくれるとのことでして頂いたのですが、音が響くと溜まっていたものが動き出して呼吸が楽になるという面白い現象も起きました。

リーディングでは私は何でも出来るから何でもやればいいし、とても興味が出てハマることがあればズドンと凄いパワーで掘り下げて習得して仕事にしていけるとのこと。

何度もこの答えは頂いたことがあるのですが、いかんせん楽しい!!!とハマることがない。。

いつから楽しいことがなくなったのか?と聞かれ、思い返すのが昔色々声が聞こえていたりした頃接客が大好きでファッションやデザインが好きで気付けばデザインが降ってきたり相手の欲しいものがヴィジョンで見えるという状況になり、気付けばアパレル会社を作りなさいと出資してくれる方や経理や人事業など自分が出来ない部分のお仕事をさせて欲しいという人たちがワラワラ集まって来たのと同時に、

アパレルや物作りの背景にある第3国の過酷労働問題や幼児までもが低賃金で働かされている現状を伝える人たちに出会い(ヒッピーや国連やビーガンの方々)物事の背景を考えるようになったら、

一つの物事にも裏側があることを連想し考えるようになった時には純粋に楽しい!!!と思えなくなってしまった現実がありました。

どこのベクトルに向かえばいいのか?

楽しいことが何なのか??私は今旦那様に稼いできてもらっている立場にあり、息子と家でゆるゆる過ごしているだけで済むので難しいことは考えなくていいため、まだ生きるということを見つめたくないんだなと思ったりしているようで、きっと生きるぞ!!!と決めたら吹っ切れるくらいの問題なんだろなぁというのは知っているのですが。。。

なかなかね。。。うだうだ言いたいタイミングなのかもしれません。。